1964年の東京オリンピックで活躍した特別色の1台|1964年の東京オリンピックで使われた日産 グロリアDX Vol.1

Nosweb 編集部 |2020/08/31 11:30

1964年の東京オリンピックが開かれた当時、国内の自動車メーカー各社は、オリンピックで使用する車両を貸与して、大会をバックアップしていた。 プリンス自動車工業は、主力車種だったS40系グロリアを105台提供した。 その中の1台だったグロリア・デラックスが現存。レストアを終えて当時の姿でお披露目された。


RECOMMENDED

RELATED関連する記事

RANKING