ケンメリGT-R

俺のスカイライン GT-Rとの出合いが人生をも変えた 3

S20型エンジンが収まるエンジンルームは、まったく手を加えていないオリジナルの状態。もちろん油脂類、消耗品は交換しているが、経年の味わい深さがそのまま保たれている。

ケンメリGT-Rのオーナーの香取さんは歌手さだまさしさんの長年のファン。

 色紙に描かれているのは、さださん直筆の「つちのこ」の絵。名前の「孝」の字を分解すると「土ノ子」になるということで、この絵をとても大切にしている。そして勢い余ってステッカーを製作。ヘルメットとケンメリGT-Rのサイドウインドーに貼ってしまったというわけだ。

ヘルメットと色紙



クルマのインパネ
GT-R専用アルミプレートの輝きが印象的なメーターパネル。

メーター
左のタコメーターは10000rpmまで目盛りが刻まれ、右のスピードメーターは240km/hまで表示。約40年前にこのクルマが市販されたことの凄さを、改めて感じる。

ペダル
GT以上のグレードに装備された下が幅広のアクセルペダルだが、GT-Rは専用品。

シフトノブ
シフトパターンの部分が赤いのがGT-Rの専用品。シフトノブは木製であり、これはGT系と同じもの(シフトパターンのベースが青)だが、果たして木製のまま残した意図とは!?
クルマのシート後ろ
フロントのバケットシートに準じたデザインと材質で作られたリアシート。グランドツーリング(GT)カーがベースということで、大人2人がゆったり座れる空間が確保されている。



クルマのシート前
前席には純正のバケットシートが装着される。シートバックのリクライニング機構は付かない。





■73年式 日産スカイライン HT 2000 GT-R(KPGC110)
●全長4460mm●全幅1695mm●全高1380mm●ホイールベース2610mm●トレッド前/後1395/1375mm●最低地上高165mm●室内長1790mm●室内幅1340mm●室内高1125mm●車両重量1145kg●乗車定員5名●最高速度200km/h●登坂能力tanθ0.46●最小回転半径5.2m●エンジン型式S20型●エンジン種類水冷直列6気筒DOHC●総排気量1989cc●ボア×ストローク82.0×62.8mm●圧縮比9.5:1●最高出力160ps/7000rpm●最大トルク18.0kg-m/5600rpm●変速比1速2.906/2速1.902/3速1.308/4速1.000/5速0.864/後退3.382●最終減速比4.444●燃料タンク容量55リットル●ステアリング形式ボールナット●サスペンション前/後ストラット/セミトレーリングアーム●ブレーキ前後ともディスク●タイヤ前後とも175HR14●発売当時価格163万円


ページ: 1 2 3

掲載:ノスタルジックヒーロー 2013年2月号Vol.155(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

photo:Isao Yatsui/谷井功

RECOMMENDED