ワンオフのタコ足からステンレスマフラーへ抜ける音は格別。でもエアコンも装着済み! 津々見友彦が刺激的で快適なハコスカGT-Rを箱根でドライブ。 スターロード・スカイラインHT 2000 GT-R in 箱根 2

現代のノウハウをつぎ込みレストア&チューンナップされたスカイラインHT 2000GT-R。しかし全てを高性能にするのではなく、エンジン、ボディ、足回りのバランスを取り、ドライビングする際に気持ち良いと感じるセッティングを出している。これは旧車のノウハウを蓄積してきたスターロードならでは。



 「とにかく音がいいよね」と津々見友彦さん。確かにワンオフのタコ足からステンレスマフラーへ抜ける音は格別。絶妙なチューニングが生かされている。


 もうひとつの特徴は快適さ。実はクーラーが装備されている。支えているのは低抵抗のオルタネーター。これがスターロードの、安心して乗ることのできるクルマ、快適に乗れるクルマを提供する基本姿勢だ。


ナビ席ダッシュボード下にあるのがR134aガス対応のスターロードオリジナルのクーラーボルトオンキット。この電力確保にブラックオルタネーターが威力を発揮。



シートはオリジナルのままリファインされたもの。しかし乗りやすさを追求し、ホールド性を高め、程よい硬さに仕上げられている。

ノスタルジックヒーロー Vol.145 2011年6月号(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

text:Nostalgic Hero/編集部 photo:Satoshi Kamimura/神村 聖

RECOMMENDED