スポーツモデル御用達の「ツインカム」と「ターボ」をドッキング! 64ps規制を作った最強の軽自動車|スズキ アルトワークス フルタイム4WD RS-R Vol.2

ホワイトのヘッドカバーとレッドのプラグカバー、そして空冷式インタークーラーが目立つエンジンルーム。

【スズキ アルトワークス フルタイム4WD RS-R Vol.2】

アルトワークスに搭載されたF5A型エンジンの最高出力は、カタログ数値こそ64psだが、実際にはそのスペックを優に上回るパワーを発揮していたと言われている。スズキの技術を結集した圧倒的なパワーが引き金となり、現在も行われている軽自動車に対する最高出力の自主規制が設けられた。

 このようなハイパワーエンジンとそれを受け止める優れたサスペンションと駆動系により、リッターカーはおろか、1.6Lクラスのクルマでさえもカモってしまうほどの実力を発揮。ワンメイクレースのみならず、ラリーやジムカーナなど、あらゆるモータースポーツシーンで華々しい結果を残した。

 そして多くの人はその圧倒的なパフォーマンスに衝撃を受け、アルトワークスのとりことなっていったのだ。ちなみに、アルトワークスは初代を含めて5世代生産されている。4世代目は1998年に生産中止となり、ワークスの称号はKeiに託されラインナップから一度消えるが、2015年に14年ぶりの復活を遂げたのだ。

そして「このワークスはパワーを扱いきれるので、走行後の満足感が高いんですよ」と話すオーナーの斉藤悦男さん。
というのも、ほかにR32GT‐RとR34GT‐Rも所有している根っからのスポーツカーフリークなのだが、このワークスを所有して改めて車両重量の軽さが重要だということを痛感したそうだ。

 そんな斉藤さんとワークスの出合いは、思いがけないものだったという。「他の車両を見るために販売店へ行ったのですが、そこに程度のいいワークスが並んでいたんですよ。デビュー当時からの憧れもあったので、“これしかない!”と思いましたね」と、その経緯を話してくれた。

 念願かなって手に入れたワークスはコンディションも抜群で、これまでに大きなトラブルもないという。ただし、メーカー欠品のパーツが多いのがネックで、実際にマフラーもワンオフを製作してもらったほど。とはいえ、現状に大満足している様子で、日帰り500kmのロングドライブもこなすという。

 なお、「今後はもっと楽しく走れるクルマに仕上げたい。でもチューニングするのではなく、極力オリジナルを維持したままでね」とプランを語ってくれた。ちなみに、今年の車検時にはエンジンのオーバーホールやサスペンションのリフレッシュ、ブレーキ強化などを施して、ワークスの好調を維持したいそうだ。


初代アルトワークスのデビューは、実にセンセーショナルなものだった。


マフラーは純正品に穴が開いてしまったため、知り合いのガレージで作ってもらったというステンレスのワンオフ品を装着する。ちょっと勇ましすぎサウンドが、玉にキズだとか。


サイドステップもワークス専用アイテムとなる。


ターボ車らしく、ボンネットにはエアインテークを装備。このエアインテークとインタークーラーの組み合わせにより、空気の吸入温度は約50℃(メーカー公表値)もダウンするという。


オリジナル状態を保っているインパネ。ステアリングは純正で小径φ365mmが装着される。

スズキ アルトワークス フルタイム4WD RS-R(CC72V)主要諸元
全長×全幅×全高(mm) 3195×1395×1405
ホイールベース(mm) 2175
トレッド前/後(mm) 1230/1200
車両重量(kg) 650
エンジン型式 F5A
エンジン種類 水冷直列3気筒DOHCターボ
総排気量(cc) 543
ボア×ストローク(mm) 62.0×60.0
圧縮比 8.0:1
最高出力(ps/rpm) 64/7500
最大トルク(kg-m/rpm) 7.3/4000
変速比 1速3.818/2速2.277/3速1.521/
4速1.000/5速0.903/後退4.000
最終減速比 5.133
ステアリング形式 ラック&ピニオン式
サスペンション 前ストラット式/ 後 I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリングリンク)式
ブレーキ 前ディスク/後リーディングトレーディング
タイヤ 145/65R13(前後とも)
発売当時価格 109万円

掲載:ハチマルヒーロー vol.17 2012年5月号(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

全ての【写真5枚】を見る

スズキ アルトワークス フルタイム4WD RS-R記事一覧(全2記事)

関連記事:アルト記事一覧

text:Nostalgic Hero/編集部 photo:Isao Yatsui/谷井 功

RECOMMENDED

RELATED

RANKING