リーボック・スカイラインによるチャンピオン|限定800台で復活したR|日産 スカイライン2ドアスポーツクーペ GTS-R Vol.3

レースには87年から参戦するものの、チャンピオンの座は、89年にようやく長谷見昌弘のリーボック・スカイラインが獲得。そして、翌90年にはR32が登場。GTS-Rは、GT-R開発のためのデータ収集という使命を果たした悲運のRとなった。


年式 87年式 カラー ブルーブラック 車台番号 HR31-1387## 走行距離 22万0825㎞ ホイール ボルクレーシング エボリューション4 18インチ タイヤ ATRスポーツ F:215/40R18/R:225/40R18

87年式ニッサン スカイラインGTS-R(E-HR31型)
全長×全幅×全高(㎜) 4660×1690×1365
ホイールベース(㎜) 2615
トレッド前/後(㎜) 142/1420
最低地上高(㎜) 140
室内長(㎜) 1825
室内幅(㎜) 1410
室内高(㎜) 1135
車両重量(㎏) 1340
乗車定員 5名
10モード燃費(㎞/ℓ) 9.7
最小回転半径(m) 4.9
エンジン型式 RB20DET-R
エンジン種類 水冷直列6気筒DOHC24バルブ
総排気量(㏄) 1998
ボア×ストローク(㎜) 78.0×69.7
圧縮比 8.5:1
最高出力(ps/rpm) 210/6400
最大トルク(㎏-m/rpm) 25.0/48000
燃料供給装置 ターボチャージャー付ECCS
変速比 1速3.321/2速1.902/3速1.308/
4速1.000/5速0.838/後退3.382
最終減速比 4.375
燃料タンク容量 65ℓ
ステアリング形式 ラック&ピニオン
サスペンション 前後独立懸架ストラット式/
独立懸架セミトレーリングアーム式&HICAS
ブレーキ ベンチレーテッドディスク(前後とも)
タイヤ 205/60R15(前後とも)
発売当時価格 340万円
スカイラインインテリア1スカイラインインテリア2スカイラインインテリア3スカイラインインテリア4

掲載:ノスタルジックヒーロー2010年11月号増刊 ハチマルヒーロー vol.14(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

photo:Isao Yatsui/谷井 功

RECOMMENDED

RELATED

RANKING