シバマニってなに? ノスタルジック2デイズに出展されたマシンたちのタコ足を並べてみた|R31 HOUSE

R32 GT-R シバマニ

7台中3台がシバマニ 2台がたこあしプレミアム

R31HOUSE

巨大なR31HOUSEのブースに展示された車両の台数は計7台。

nostalgic2days

うち5台に「シバマニ」と呼ばれる「たこあし」が、装着されている。

その名は、社名である柴田自動車、そして代表の柴田氏に由来することはいうまでもないが、メーカーの名を冠するだけに、その誕生までには長い歳月と情熱が注ぎ込まれている。

エンジンルームから見える仕上がりの美しさに息を呑むのも当然、それらは手曲げで作られているのだ。
使えるスペースを立体的に有効活用しながら、欲しい性能を出す。
その結果が表情に現れているとも言える出来栄え。

しかし、それだけはなく、もちろん性能……そしてサウンドにもそのメイクスの確かさが表出している。

シバマニ

nostalgic2days

nostalgic2days
nostalgic2days
R32 GT-R


nostalgic2days
nostalgic2days
Z31



nostalgic2days
nostalgic2days
R34


たこあしプレミアム


nostalgic2days
nostalgic2days


nostalgic2days
nostalgic2days
F31(タコ足プレミアム)



nostalgic2days
nostalgic2days
R31(タコ足プレミアム)

なお、タコ足プレミアムは、独特のチャンバー形状を再現し、GTS-Rサウンドを再現しているという。


nostalgic2days
nostalgic2days

そして1段あがった展示スペースに並ぶのは、足回り、タイヤ&ホイール、そのほか様々なパーツ。
R31HOUSEという名からR31スカイラインの専門店であると想像されるが、展示している車種も含め、多くの車両をメンテナンス&カスタマイズしているのもわかるだろう。



【Nostalgic 2days 開催概要】

名称 Nostalgic 2days(ノスタルジックツーデイズ)
会期 2020年2月22日(土)〜23日(日)の2日間
時間一般来場の方 10:00~17:00(両日共最終入場16:30)
会場 パシフィコ横浜 展示ホール(B・C・D)
神奈川県横浜市みなとみらい地区 みなとみらい線「みなとみらい」駅 改札左手より徒歩5分
入場料当日券 2,500円(500円金券付き・税込)
2日通し券 当日:4,200円(500円金券×2付き・税込)

主催 Nostalgic 2days事務局

Nosweb.jp 最新記事一覧へはこちらから

text : NorioFurukawa/古川教夫

RECOMMENDED

RELATED

RANKING