日本で最も古いフェアレディZオーナーズクラブ主催のイベント 第8回 DSCCオールジャパン フェアレディミーティング2019 1

DSCCは日本で最も古いフェアレディのオーナーズクラブで、今年で創立50周年となる。S30フェアレディZの誕生と同じということも歴史を感じさせる。今回のDSCCミーティングはそんなこともあり、1000台近くのエントリーで、会場に入り切れないほどの大盛況となった。また10月としては30℃超えの真夏日となり、会場の雰囲気の熱さも加わって超ホットなイベントとなった。



ダットサンのスポーツモデルやフェアレディに関する貴重な資料やポスター、関連グッズなどを展示する特設コーナー。



Z33の限定車や芝生でカスタマイズした仕様など、珍しいクルマたちの特別展示コーナー。フェアレディの奥深きワールドを垣間見られる内容となっていた。


北米のレースシリーズIMSAで活躍した300ZX GTS-1。このクルマは、自動車部品の金型などを製造・加工をするPEAKSの細井社長が所有する。

ノスタルジックヒーロー Vol.196 ノスタルジックヒーロー2019年12月号(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

text & photo:Nostalgic Hero/編集部

RECOMMENDED