「グゥイーン、キュイーン」というスーパーチャージャーサウンドを背中で感じる幸せ MR2  2

そんなトヨタのクルマ造りに対する心意気は、いったいどこに行ってしまったんだろう……。

 だからこそ今、AW11 MR2なのである。大きく重くなった後継車のSW20 MR2はなく、ノーズが短いAW11でなければ、80年代の熱い走りは再現できないのだ。背中でエンジンのビートを感じる幸せは、セダンやミニバンでは、絶対につかむことができない。ましてやスーパーチャージャー付きエンジンの「グゥイーン、キュイーン」というサウンドを背中で聞くことができた日にゃ、涙が出るほど心揺さぶられること間違いなし。


「男は黙って5速マニュアル」と言いたいところだが、1.6ℓは電子制御式4速フルオートマチック、3A型エンジンを積む1.5ℓ仕様も2ウェイOD付4速フルオートマチックを選択できた。ちなみに1.5ℓエンジン搭載車の型式は、AW10となる。




インテリアはオリジナルの状態がしっかりと保たれている。



MR2のトランクは前後に分かれており、フロントトランクルームはスペアタイヤとジャッキも一緒。



エンジンルームは、黒い箱のようなインタークーラーの下に、4A-GZE型エンジンが詰め込まれている。整備性は、やっぱり悪そう……。


SPECIFICATIONS
88年式MR2 1600G Limited Super Charger(E-AW11型)

全長×全幅×全高(mm) 3950×1665×1250
ホイールベース(mm) 2320
トレッド前/後(mm) 1440/1440
最低地上高(mm) 140
車両重量(kg) 1100
乗車定員 2名
最小回転半径(m) 4.8
エンジン型式 4A-GZE型
エンジン種類 直列4気筒DOHCスーパーチャージャー付
総排気量(cc) 1587
ボア×ストローク(mm) 81×77
圧縮比 8:1
最高出力(ps/rpm、ネット) 145/6400
最大トルク(kg-m/rpm) 19/4400
変速機 1速3.230/2速1.913/3速1.258/
4速0.918/5速0.731/後退3.583
最終減速比 4.285
ステアリング形式 ラック&ピニオン
サスペンション前 マクファーソンストラット
サスペンション後 ストラット
ブレーキ前/後 ベンチレーテッドディスク/ディスク
タイヤ 185/60R14(前後とも)
発売当時価格 227万円


ハチマルヒーロー 2009年 05月号 vol.11(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

text:Nostalgic Hero/編集部 photo:Tatsuo Sakurai /桜井健雄

タグ:

RECOMMENDED

RELATED

RANKING