サビているところはどうやって直すの?|N360ツーリングSレストア記 2

塗装を剥離し、サビている部分は切り取り、新たに鉄板から同じカタチを作り、溶接して補修する作業の真っ最中。



サイドステップのサビている部分をカットし、鉄板を溶接。この後、溶接跡がわからない状態に仕上げる。



フェンダーの内側のサビていた部分を切り取り、同じカタチを作ったところ。



リアフェンダー後端の内部はサビだらけ。



内側を補修した後、外側のパネルも製作してつなぎ合わせる。



小さな部分も見落とさず切り取って修復。



バッテリー台を製作し、ボディ側も修復。



デコボコの燃料タンクは内部まで補修。



掲載:ノスタルジックヒーロー 2011年 04月号 vol.144(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

text:Nostalgic Hero/編集部 photo:Isao Yatsui/谷井 功

RECOMMENDED