ケンメリRのMTに後期のプロペラシャフト|ボロボロのZ432がレストアで復活! 7 ミッション・駆動系&燃料タンク&ドア

MTはケンメリR用FS5C71B(2分割)に変更。


合わせて、後期用の太いプロペラシャフトを組み合わせている。デフは純正のR192を、40㎜後退させて装着。


燃料タンク

ボディ後部に吊り下げられた燃料タンクは、内部やバンドなども含めて完全にレストア。


レストア前は、下面が凹み、上面にはサビが出ていたが、見事に修復。


ドア

修復不可能だった助手席側は、TAオートがストックしていた中古のS30用を修復して採用。

 
S31用が装着されていた運転席側もS30用に交換。ダットサン240Z用のためドアビームが入っている。


掲載:ノスタルジックヒーロー 2011年 04月号 vol.144(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

text:Nostalgic Hero/編集部 photo:Isao Yatsui/谷井 功

RECOMMENDED