令和元年の5月5日、富士スピードウェイにZが集結! 「ADVANオールフェアレディZミーティング」 2

ADVANオールフェアレディZミーティング

ADVAN オールフェアレディZミーティングin富士スピードウェイ2019
●2019年5月5日/静岡県小山町 富士スピードウェイ P2駐車場


 好天に恵まれた令和元年の5月5日、毎年恒例の「ADVANオールフェアレディZミーティング」が開催された。今年は初代S30フェアレディZが発売されてから50周年のメモリアルイヤーにあたるためか、じつに1410台のフェアレディZが全国各地から集結した。


 ここから、参加者の一部を紹介しよう。




71年式 フェアレディZ
中塚さん


以前は2by2のS30Zに乗っていたという中塚さん。定年リタイアに合わせてこの個体を入手し、Gノーズを装着したスタイルとしている。
 


78年式 フェアレディZ
曽根さん


Z34を買おうとお金を貯めていたが、昨年このS31Zに出合ってしまいオーナーになったという曽根さん。カッコよさとかわいさの同居した雰囲気がお気に入り。



71年式 フェアレディZ432
後藤さん


オリジナル状態で、非常にいいコンディションが維持されているオレンジのZ432。取得タイミングの問題で、77ナンバーになっているのも気に入っている。



72年式 フェアレディZ432-R
河合さん


2年ほど前にフルレストアを実施した個体を河合さんが入手したというZ432-R。特徴であるアクリル製ウインドーも非常に美しく維持されている。



75年式 フェアレディ240Z-G
樋田さん


20年にわたって奥さまに頼みこみ、とうとう手に入れたという長年のあこがれだったZ。前期型のワンテールのスタイルが好きで変更している。



73年式 フェアレディZ-L
本間さん


33年前に購入以来、ほぼノーマル状態を維持して乗り続けている本間さん。キャブレターは純正だが、前期型のものを装着している。



72年式 フェアレディZ
志田さん


厚木市で「アツギトレリス オールドカーフェスタ」というイベントを定期的に開催している志田さんのZ。432-R風のカラーリングが印象的だ。



73年式 フェアレディ240Z-G
佐藤衛さん


ソレ・タコ・デュアル(ソレックス・キャブレーター、タコ足エキゾーストマニホールド、デュアルマフラー)に変更していた状態から、一度ドンガラにしてノーマルに戻すレストアを行った個体。およそ5年がかりで完成したという。

掲載:ノスタルジックヒーロー Vol.194 ノスタルジックヒーロー2019年8月号(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

text:Nostalgic Hero/編集部 photo:Ryota-Raw Shimizu/清水良太郎

RECOMMENDED

RELATED

RANKING