トヨタ2000GTのボンドカーも登場! 世界に誇る旧車イベント Love Classic Cars Award開催

2019年9月1日、日本平ホテルにおいて「Love Classic Cars Award2019」が開催された。世界のクラシックカーシーンに対して、日本製旧車の素晴らしさを伝えようという思いで新たに設立された国産旧車イベントだ。

LCCAイベント風景

いわゆるカーミーティングだけではなく、集まった旧車の中から審査委員長の中村史郎さんをはじめとした審査員により、特に素晴らしい個体が表彰される。

LCCAイベント風景 トヨタ2000GTLCCAイベント風景 スカイライン

当日は晴天にも恵まれ、緑鮮やかな芝生の会場での審査およびカーミーティング、日本平ホテル内でのオープニングセレモニー&食事会などが行われた。

 イベントの最後はもちろんアワードの授与式。カテゴリーごとの部門賞に続いて、第1回の「Love Classic Cars Award」に選ばれたのは、トヨタ2000GTのオープンカー「ボンドカー仕様」。
珍しいオープンのトヨタ2000GTというだけでなく、内装・外装のクオリティに関しても誰が見ても文句なしのアワードとなった。


第1回 Love Classic Cars Award グランプリに輝いた 66年式トヨタ2000GTボンドカー


こちらは準グランプリに輝いた38年式 ダットサンセダン


プリンスクリッパー
中にはこんなエントリー車両も。
このプリンスクリッパーについては以下の記事でも紹介している
現役で働く商用車「落花生屋ではありません!」 リフォーム屋で働くプリンス時代のトラック


来年以降も継続的に開催・表彰していく予定で、将来的には米国のグッドウッド・フェスティバルや、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスに匹敵するイベントを目指していく。
今後の動向にも注目してほしい。



全参加車両は以下のリンクから参照してほしい。

1960年以前のクルマたち
1960年代(1961年〜)のクルマたち
1970年代のクルマたち
商用車&1980年代のクルマたち

photo:Masami Sato/佐藤正巳

RECOMMENDED