初のマイカーが、このアンフィニⅢなんです!|1990年式 マツダ サバンナRX-7 ∞ Vol.3

希少なようなので、長く大事に乗っていきたいです。

       
【2】から続く

FCの魅力にハマったこの車両のオーナー。もともとはバイク好きだったが、漫画「頭文字D」に出合ったことでクルマに興味を持ち始めた。そして漫画に登場するホワイトのアンフィニⅢに憧れ、「FCのことなら車両販売からレストアまでおまかせ」というトータルセブンの門を叩いたそうだ。しかし、ホワイトのアンフィニは非常にレアで、同店を訪れたときには当然在庫はなし。ただ、オーナーのFCに対する気持ちが届いたのか、奇跡的に翌週入荷する予定だったのだ。

 その後は、納車に向けて話し合いながら好みのパーツをオーダーし、初めての愛車として9月に納車。こうしてオーナーと運命的な出合いを果たしたFCだが、手元にきてから約2カ月しか経っておらず、走行距離も500km程度。しかし、好みのパーツを付けたりホイールを変えたり、次なるステップを模索したりと、存分に楽しんでいる様子。オーナーとFCが、今後どのように進化して行くのか興味深い。

初のマイカーが、このアンフィニⅢなんです!

 これまでバイクばかり乗っていたため、このFCが初のマイカーとなったオーナー。よほど愛車を気に入っているようで、「乗っていて楽しいですね」と、撮影時も笑顔を絶やさなかったことが印象的だった。なお、当初はホワイトのアンフィニⅢがレアだということを知らなかったようで、その事実を知って「希少なようなので、長く大事に乗っていきたいです」と今後の意気込みを語ってくれた。


3D形状のウイング部は角度調整も可能でルックスと機能性を両立するリアスポイラーや、スタイリッシュなエアロミラー等、RE雨宮製パーツも使用しカスタマイズされた外観など【写真19枚】





1990年式 サバンナRX-7 ∞(FC3S)
SPECIFICATIONS 諸元
全長×全幅×全高(mm) 4335×1690×1270
ホイールベース(mm)  2430
トレッド前/後(mm) 1450/1440
車両重量(kg)  1230
エンジン型式  13B型
エンジン種類 2ローターロータリーターボ
総排気量(cc) 654×2
圧縮比 9.0:1
最高出力(ps/rpm) 215/6500
最大トルク(kg-m/rpm) 28.0/4000
燃料タンク(L) 70
変速比 1速3.483/2速2.015/3速1.391/
4速1.000/5速0.762/後退3.288
最終減速比 4.300
ステアリング ラック&ピニオン
サスペンション前/後 ストラット/マルチリンク
ブレーキ ベンチレーテッドディスク(前後とも)
タイヤ 205/55R16(前後とも)
発売当時価格 270.4万円


初出:ハチマルヒーロー 2014年 02月号 vol.24(記事中の内容は掲載当時のものを主とし、一部加筆したものです)

関連記事:1990年式 サバンナRX-7 ∞

関連記事:魔性のターボパワー

関連記事:RX-7

text:Rino Creative/リノクリエイティブ photo:KAZUHISA MASUDA/益田和久

RECOMMENDED