一代で消滅したRZ‐1|1986年式 日産 サニー RZ-1 ツインカム タイプB Vol.3|駆け抜けるテンロク

取材車両のボディカラーは、ツインカム系の専用色。

       
【1986年式 日産 サニー RZ-1 ツインカム タイプB Vol.3】

Vol.【2】から続く

 最終的にサニーRZ‐1は一代で消滅し、そのポジションをNXクーペに譲った。しかし、サニーというベーシックカーのブランドでありながら、若年層にターゲットを絞ったクーペという新しいコンセプトに拍手を送りたい。

OWNER’S VOICE/好きだから、ずっと乗っていたいのですが……

 当時A.Aさんは、純粋なハッチバック車を探していた。日産党だったこともあり、AE86は対象外、そしてパルサーやサニーも2ボックススタイルだったのでNG。そこで目に留まったのが、サニーRZ-1だったというわけだ。

 そうして手に入れた愛車は、約20年の間に18万kmを走破。そして長いカーライフのなかでさまざまなトラブルを経験してきたが、大きな故障はないと言う。しかし、ここ数年はパーツの供給不足が悩み。「好きだからずっと乗っていたいのですが、パーツが手に入りづらい状況になってきているので、いつかは乗ることを諦めなければいけなくなると思っています。そのようなことが原因で乗れなくなるのは、非常に悔しいですが……」と胸のうちを話してくれた。

 とはいえ現在はサニーRZ-1を満喫しているようで、通勤からレジャーまですべてを1台でこなしているという。そんな楽しい時間が、少しでも長く続くことを願うばかりだ。




電子技術を駆使し、全域ハイパワーを可能にしたCA16DE型など【写真8枚】



1986年式 日産 サニー RZ-1 ツインカム タイプB(EB12)
SPECIFICATIONS 諸元
全長×全幅×全高(mm) 4230×1665×1335
ホイールベース(mm)  2430
トレッド前/後(mm) 1425(前後とも)
車両重量(kg)  1050
エンジン型式  CA16DE型
エンジン種類 直列4気筒DOHC
総排気量(cc) 1598
ボア×ストローク(mm) 78.0×83.6
圧縮比 10.0:1
最高出力(ps/rpm) 120/6400
最大トルク(kg-m/rpm) 14.0/5200
変速比 1速 3.063/2速 1.826/3速 1.286/4速 0.975/5速 0.810/後退 3.417
最終減速比 4.471
ステアリング ラック&ピニオン
サスペンション ストラット(前後とも)
ブレーキ前/後 ベンチレーテッドディスク/ディスク
タイヤ 185/60R14(前後とも)
発売当時価格 162.0万円


初出:ハチマルヒーロー 2013年 8月号 Vol.022(記事中の内容は掲載当時のものを主とし、一部加筆したものです)

1986年式 日産 サニー RZ-1 ツインカム タイプB (全3記事)

関連記事:駆け抜けるテンロク

関連記事: サニー RZ-1

text : Rino Creative/リノクリエイティブ photo : MOTOSUKE FUJII/藤井元輔

RECOMMENDED