アニメ版で登場した拓海号は3ドアトレノの前期がベース|1984年式 トヨタ スプリンタートレノ 3ドア GTアペックス Vol.3|駆け抜けるテンロク

       
【1984年式 トヨタ スプリンタートレノ 3ドア GTアペックス Vol.3】

Vol.【2】から続く

 では、ここでAE86について少々おさらいをしておこう。AE86カローラ&スプリンターのデビューは1983年。同時期に登場したセダンがFFレイアウトを採用したのに対し、こちらはFRレイアウトを保持。

 GT系には、1.6L DOHCの4A‐G型を搭載し、軽快に回るエンジンとコンパクトかつ軽量なボディ、そしてFRレイアウトという3つの要素を組み合わせることで、圧倒的な速さこそないものの、痛快な走りを披露。一躍クルマ好きから、絶大な注目を集める一台となったのだ。そして今日においても、手ごろなサイズのFR車ということで、多くのファンから愛されていることはご存じのとおり。

 ちなみにアニメ版で登場した拓海号は、3ドアトレノの前期がベースとなっていることも付け加えておこう。


巻き直したイタルボランテ・アドミラル。そして随所に奢られたTRDパーツなど【写真9枚】






1984年式 トヨタ スプリンタートレノ 3ドア GTアペックス
SPECIFICATIONS

●エクステリア
Jブラッド・カーボンボンネット/カーボンリトラカバー/FRPフロントフェンダー/FRPリアゲート、レイブリック・マルチリフレクターヘッドランプ、シビエ・フォグランプ、レクサスパールホワイトオールペン、前期用リアワイパー、特注ブルーボカシ入りフロント合わせガラス、各ランプLED化

●インテリア
サード・スタックディスプレーシステムメーター、TRDバケットシート、イタルボランテ・アドミラル、KAROフロアマット、シート&トリム&ルーフをブラウン/オレンジのアルカンターラ/レザーに張り替え加工

●エンジン
AE111用20バルブ4A-GE型換装(アネックスチューン)、TRDヘッドガスケット/プラグコード、戸田レーシング・264度カム、アネックス・エアクリーナーキット/オリジナルマフラーtype3/オリジナルステンタコ足/オリジナルCPU、ノビーブース・アルミ2層式ラジエーター、トラスト・オイルクーラー、サード・キャタライザー

●駆動系
クスコ・超軽量クロモリフライホイール/カッパークラッチ、リボルバー・タイプEクロスミッション、ATSメタルLSD、4.778ファイナルギア、TRD・クイックシフト

●足回り
トラスト・グレッディパフォーマンスダンパーtype-S、TRDブッシュ、クスコ・前後スタビライザー/アッパー&ロワコントロールアーム/調整式ラテラルロッド、RSワタナベエイトスポークF8タイプ(7J×15)、ブリヂストンRE11S(195/50R15)、ウィルウッド・フロント4ポットブレーキキット/リアφ260mmローターキット


初出:ハチマルヒーロー 2013年 8月号 Vol.022(記事中の内容は掲載当時のものを主とし、一部加筆したものです)

1984年式 トヨタ スプリンタートレノ 3ドア GTアペックス (全3記事)

関連記事:駆け抜けるテンロク

関連記事: スプリンタートレノ

text : Rino Creative/リノクリエイティブ photo : AKIO HIRANO/平野 陽

RECOMMENDED

RELATED

RANKING