【まとめ!】さらなる高みを目指す、6気筒の挑戦者たち! チューニングタイプの異なる6台を一挙紹介|6気筒の挑戦者たち

チューンド6気筒一挙紹介!

【 6気筒の挑戦者たち】 

ハコスカやS30Zに搭載され、その後も数々のクルマに採用されたL型6気筒エンジン。中でも、最大排気量となるL28型は、チューニングのベースエンジンとして当時から注目されていて、今もチューナーの手によって新たな挑戦が続けられている。今回は、DOHCヘッド、インジェクション、キャブ、ターボなどでチューンナップされたホットなL型搭載車と、6M-G型にツインターボを組み込んだソアラを紹介。パワーだけじゃなく、エンジンルームの美しさにも注目だ !!



KGC10 1970年式 日産 スカイラインHT 2000GT+TC24-B1Z 3.2L



S30 1975年式 日産 フェアレディZ+L28型改3.1L



HS30 1973年式 日産フェアレディ 240ZG+L24型改2.6L



S30 1970年式 日産 フェアレディZ+L28型改3.2L


null
S130 1983年式 ダットサン 280ZX+L28型改3.1Lターボ



MZ12 1985年式 トヨタ ソアラ 3.0GTリミテッド+6M-G型改ターボ


初出:Nostalgic SPEED 2015年 03月号 vol.006(記事中の内容は掲載当時のもの主とし、一部加筆したものです)


6気筒の挑戦者たち

まとめ記事一覧

RECOMMENDED