珍しいボディカラー、ダウンローズをまとった貴重な1台|Vol.3 老舗ラジエーターメーカーに集う空冷好きたち|1965年式 トヨタ パブリカ デラックス

ボディは純正オプションカラーのダウンローズ。

【老舗ラジエーターメーカーに集う空冷好きたち Vol.3 1965年式 トヨタ パブリカ デラックス】

ダウンローズをまとった貴重な1台 

 UP10Sコンバーチブルを入手した2カ月後、某所で売りに出ていたUP10セダンを発見。珍しいボディカラーにひかれて見に行ったところ、オプションカラーのダウンローズと判明。しかも、パブリカにハマってから愛読している「別冊ノスタルジックヒーロー トヨタスポーツ800&トヨタパブリカ大全」で紹介されているまさにそのクルマと知り、コレクションの1台として購入。

 各部はレストアが施されたようで状態もよく、エンジンルーム、内装のコンディションも抜群。独特の愛らしいフィンテールが村上さんがUP10に夢中になった理由の1つ。ちなみに、マルセンラジエーターの社屋は、パブリカを保管するために引っ越したとのこと。



内装はダウンローズに合わせた赤系でコーディネートされていて、オプションのデンソー デミコンヒーターを装備。

Vol.4、Vol.5、Vol.6に続く

塗り替えられた形跡がない当時の純正オプションカラーのダウンローズなど【写真4枚】

初出:ノスタルジックヒーロー 2013年10月号 Vol.159(記事中の内容は掲載当時のものを主とし、一部加筆したものです)

老舗ラジエーターメーカーに集う空冷好きたち(全6記事)


関連記事:パブリカ 記事一覧

photo : RYOTA-RAW SHIMIZU/清水良太郎

RECOMMENDED

RELATED

RANKING