おそらく世界で唯一の「赤色インテR婚」を果たした2人|1999年式 ホンダ インテグラ タイプR DC2 Vol.3

タイプRには存在しないセンターコンソールが装備されたコクピット。以前乗っていたDB6インテグラから移植したもの。ダッシュボードの時計やミラーバイザーも移植。SEEKER製の400gヘビーウエイトシフトノブは旦那さまへの誕生日プレゼント。出動機会の少ない彼のクルマに付けるよりはと、結局彼女のクルマに装着。

       
1999年式 ホンダ インテグラ タイプR DC2 Vol.3】

 クルマを手に入れてからはイベントなどにも参加。購入から4年で6万kmを走行するほど積極的に走り回っていた彼女の前に初めて同型同色のクルマが現れる。SEEKERのデモカーのようにあらゆる強化パーツが組まれたDC2インテグラタイプRでサーキット走行を楽しむオーナー。



 赤いインテR乗りということで意気投合した2人は、昨年結婚。結婚式会場に2台を展示して、ウエディングケーキにもインテRのデコレーションをするコダワリの結婚式を行った。おそらく世界で唯一の「赤色インテR婚」を果たした2人だ。

 もちろんDC2インテグラタイプRも一緒に嫁入りし、旦那さまのクルマはサーキット走行用に特化させ、彼女のクルマは街乗りに特化させ、2台の性格付けをハッキリさせて共存を図っている。

 今回の撮影では久々に並べられた2台。ガラスフレークを入れたロッソコルサカラーにオールペンされた旦那さまのクルマを見て、自分のクルマの色あせが気に……。

「絶対いつかオールペンする」と宣言。新婚生活は、まさに2台のDC2インテグラタイプRを中心に回っている。

旦那さまのインテグラの同じ場所にも付いている、たてごとあざらし“しろたん”のキーホルダーなど【写真5枚】

初出:ハチマルヒーロー vol.18 2012年7月号(記事中の内容は掲載当時のものを主とし、一部加筆したものです)

1999年式 ホンダ インテグラ タイプR DC2(全3記事)

関連記事:インテグラ記事一覧

関連記事:ハチマル女子会 記事一覧

関連記事:女性オーナーが愛する旧車

text : 80HERO/編集部 photo:MAKOTO INOUE/井上 誠

RECOMMENDED