「チョコブラウン」の俗称を持つ、海外純正色のダークブラウンメタリックをまとったスペシャルエディション|1983年式 ダットサン280ZXターボ Vol.2

取材車両は米国の個人売買雑誌を通じて99年に購入。

【1983年式ダットサン280ZXターボ Vol.2】

フェアレディZの第二の母国ともいえるアメリカでは、A60セリカ・スープラ(日本名セリカXX)や、低価格スポーツカーとして好評を得ていたポルシェ924ターボの地位を脅かすほどのセールスを記録したダットサン280ZXターボ。

 その実績を証明するのが、北米現地の輸入車で栄誉ある米国インポート・カー・オブ・ザ・イヤーの受賞だろう。実はここに紹介する北米仕様の280ZXターボは、現地ディーラーの独自企画による受賞記念デコレーションが施された個体。専用バッジやアワードの題目が入ったレタリングデカールが特徴だ。

 さらに輸出専用車独自のダークブラウンメタリックのボディカラーやゴールドメッキのアクセントトリムなど、輸出専用車仕様に造詣の深いフェアレディZ好きのみしか知らないような独自のもの。今回撮影したクルマは、これらのエクイップメントを新車時から維持してきた貴重な個体なのである。

 輸出専用車版ターボルックにした国内モデルやカミナリZに象徴される北米志向のドレスアップや改造が1980年代から行われ、その後バブル景気の時代を境に絶大な人気を誇ったマンハッタンカラー北米仕様280ZXターボの逆輸入が行われてきた日本。そんな国内事情の中にありながらもカタログ未掲載車だったこの撮影車両は、当時のアナログな情報源において、その存在が知られる事はなかった。そんな隠れた名車の極上完全オリジナル車体がここに存在する。

 オーナーのYさんは、アメリカで大事にされてきたフルオリジナル北米仕様Zにこだわるコレクター。取材車両は米国の個人売買雑誌を通じて1999年に購入した。希望ナンバーである「DLUX ZX」のウィスコンシン州プレートは在米時のもので、初代オーナーからも寵愛を受けていたことがわかる。「受賞記念車といっても、実際はZ31型に刷新前の最後の華として現地ディーラーが独自であつらえたに過ぎません。むしろフルオプション仕様であるゴールドアクセントパッケージなどのデラックスさに惚れました」。

 実はステアリングもメーカー未設定の革巻きタイプ。標準車はボディカラーの色品番が入るコーションプレートのカラートリムの欄には、北米後期でのオプションパッケージ車両を示す特殊なコードナンバー072が記載。当時のアメリカでは、フロリダ限定のボブシャープ・エディションなどディーラー企画のパッケージ車両が他にも存在した。そんな現地独自のトリビアが、Yさんの北米S130へのマニア熱を一層かき立てる。


米国で“チョコブラウン”の俗称を持つ、海外純正色のダークブラウンメタリック(#015)を新車から維持。TURBOデカールと樹脂製のプロテクターモールは、セットでのメーカー施工オプションだった。


星条旗がモチーフのボンネットバッジが、インポート・カー・オブ・ザ・イヤー・スペシャルエディションの証し。国内S130にも1979年の初受賞を記念した限定車が存在するが、それに付けられたバッジと共通品だ。


専用デカールはフェンダーとバックパネルの左テール下に備わる。


アメリカ版のL28ET型エンジンは最高出力180psを発生。北米仕様の特徴として、世界で最も厳しい条例を持つカリフォルニア州向けとそれ以外の州向けでは排気ガス浄化装置の取り回しが異なる。ウィスコンシン州でのワンオーナー車だったためノンカリフォルニア仕様のEGRシステムを備える。


トノカバーも現地のディーラー装備品。日本向けには設定すらなかった。


シートとドア内張りにはブランド柄のようにDATSUN 280ZXのエンボスが入るのも北米仕様車ならではの絢爛な意匠だ。


ブラウンのダッシュボードに明るいベージュの内装色は、輸出仕様車のみの設定。北米仕様のターボは当初3速ATのみ。5速MTが選べるようになったのは1982年以降。シフトノブはボルグワーナー製ミッション採用につき、自然吸気モデルと異なるパターンを持つ。


米国人の体格に合わせた幅広のシートはオプションパッケージによる本革+バックスキン張り。大型のアームレストはDatsun Accessoriesの純正オプション。


蛍光管式のデジタルメーターは最上級版GLLに標準装備。オドメーターが指す数字は5万4000マイル(約9万㎞)。

ダットサン280ZXターボ(KHLS130) 主要諸元
全長×全幅×全高(mm) 4420×1690×1295
ホイールベース(mm) 2320
トレッド前/後(mm) 1490/1390
車両重量(kg) 1281
エンジン型式 L28ET型
エンジン種類 水冷直列6気筒SOHCターボ
総排気量(cc) 2753
ボア×ストローク(mm) 86.0×79.0
圧縮比 7.4:1
最高出力(ps/rpm) 182/5600
最大トルク(lb-ft/rpm) 203/2800
変速比 1速3.500/2速2.144/3速1.375
4速1.000/5速0.780
最終減速比 3.545
燃料タンク(L) 80
ステアリング方式 ラック&ピニオン式+パワーステアリング
サスペンション前/後 ストラット式/セミトレーリングア−ム式
ブレーキ前/後 ベンチレーテッドディスク/ディスク
タイヤ 205/60/R15(前後とも)
発売当時価格 1万949ドル(ベースプライス)

掲載:ハチマルヒーロー vol.17 2012年5月号(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

インポート・カー・オブ・ザ・イヤー・スペシャルエディションの証しである星条旗がモチーフのボンネットバッジなど【写真10枚】

1983年式 ダットサン280ZXターボ記事一覧(全2記事)

関連記事:フェアレディZ記事一覧

text:Nostalgic Hero/編集部 photo:Hirano Akio/平野 陽

RECOMMENDED

RELATED

RANKING