ハコスカ、ケンメリの2000GT-RやZ432等に! S20型用クラッチセット、ミッションベルハウジング、ディストリビューターなどリリース|RSスタート

RSスタートより、S20クラッチセットが発売された。



フライホイール、クラッチカバー、ディスク、レリーズスリーブ、ベアリング、レリーズシャフト付きで、S20型を搭載するKPGC10、KPGC110の各スカイライン2000GT-R、PS30フェアレディZ432に対応する。11万円+税。


 また、S20型用ミッションベルハウジングもリリース。71B用フロントベルハウジングで、同じS20の71Aについては部品も極端に手に入りにくくなっており、入れ替えの新規ミッション製作のため、また71C製作などのためにも適しているという。価格は30万円+税。



 さらに、S20型用ディストリビューターも販売開始。ディストリビューター キャップが、4860円+税。
ディストリビューター ローターが790円となっている。 



 このほか、強度バツグンで、超軽量の4カーボンステアリングが登場。
フルカーボン仕様が7万7000円+税。
グリップがアルカンターラの、フルカーボン グリップ アルカンターラ仕様が8万2000円+税だ。


掲載:ノスタルジックヒーロー 2019年12月号 Vol.197(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

全ての画像を見る

新製品記事一覧

text:Norio Furukawa/古川教夫

RECOMMENDED

RELATED

RANKING