ハロゲンランプで人気を博している極黄ディープイエローをLEDで再現した1本

従来のイエローバルブよりも悪天候時の視認性に優れたディープイエロー光を採用し、悪天候時(雨・霧・雪)の路面やガードレール等の視認性をより高めることで人気を博したハロゲンランプ、IPF「極黄」。

そのカラーをLEDで再現したLEDバルブが登場した。



関連記事:車内で振り返るとリアタイヤ! のカバー|マツダ ファミリア ロータリーTSS ドラッグ仕様 Vol.1

フィルターを使用せずLED単体で発光するため、ホワイト光(6500K)と変わらない高い光束値を実現している。

価格はH4タイプで3万3800円+税。

3年または6万km保証で、2005年12月31日までに製造された車両について車検対応となっている。



掲載:ハチマルヒーロー 2019年9月号 vol.55(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

text:Norio Furukawa/古川教夫

RECOMMENDED

RELATED

RANKING